1. TOP
  2. 体験コーナーTOP
  3. 体験コーナー

体験コーナー

うれし、楽しい
せんべいづくり
自分が焼いた
せんべいは
いつものせんべいよりも
なぜか、うんとおいしい

えびせんべいの販売コーナーを抜けた休憩エリアの中には、えびせんべいを自分で実際に焼く体験が
できるコーナーが設けてあります。焼いたえびせんべいは、直径およそ30センチの大きさで、ソースや
しょうゆでお絵描きをして持ち帰ることができます。もちろん、焼き立てをその場でいただくことも可能。
自分だけのえびせんべいを作って、来館の思い出にしてみませんか。
体験コーナー 参加注意事項
1.おせんべいを焼く鉄板は170度以上(天ぷらを揚げる時と同じ温度)あり、鉄板も重いので危険です。
 ヤケドやケガには十分注意してください。
2.対象年齢は5歳以上です。また、小学生までは必ず保護者の方と一緒に参加をお願いいたします。
 お子様から目を離さないようお願いいたします。
3.体験時間の目安 約10分/1枚 

STEP01

受付で手袋と帽子をもらいます。清潔な環境を保つため、また、えびせんべいに余分なものが付着しないためにも、体験されるすべてのみなさんに着用をお願いしています。そして、焼成機(せんべいを焼くための鉄板)へ。

:美浜本店
[土・日・祝]
 受付 9:00 ~  先着順
・生地がなくなり次第終了となります。
・団体様の受付はできません。
 (個人毎の受付となります)

[平日]月曜~水曜
 ※2017年9月から木曜・金曜はお休みに
なります(祝日の場合は開催)

●午前  
  受付 9:30 ~ 10:30 ※先着 枚数限定
(春休み・夏休み期間中は除く)
  体験 9:30 ~ 11:00
●午後
  受付 13:00 ~ 14:30 ※先着 枚数限定
(春休み・夏休み期間中は除く)
  体験 13:30 ~ 15:00

・平日10名様以上で体験をご希望の方は、
ご予約は承れませんが、おせんべい生地の
準備の都合上、必ず2週間前までにご連絡
ください。目安として30名様で1時間30分、
50名様で2時間30分程度かかります。

※木曜・金曜はお休みします。
  ただし、祝日の場合は開催します。
※お盆はお問い合わせください。
※年末年始はお休みします。
※機械のメンテナンスで急にお休みすることもございます。
※体験焼きは別途有料です。(1枚 300円)
※小学生までは必ず保護者同伴でお願いいたします。

行程写真1


  御殿場店

  [土・日]
     受付 12:00 ~16:00  先着順
     ・生地がなくなり次第終了となります。
     ・団体様の受付はできません。

  [平日]
     開催していません

STEP02

手袋、帽子の着用を済ませたら、生地をもらい焼成機へ。生地はすでに練り上がった状態ですので、すぐに焼くことができます。

行程写真2:上手に作ってくださいね!

STEP03

いよいよ焼く作業へ。えびせんべい焼き体験のためだけに作られた特製の焼成機で焼きます。生地を鉄板中央へ盛るようにして流せばOK。お好み焼きのように薄く伸ばす必要はありませんので、お子様でも簡単にできます。ちなみに生地は、えびとイカの練り身をベースに、ごまがちりばめられています。

point :
生地を流す時は、すばやく行うこと。これがうまく焼くためのコツです。また、薄く伸ばしてしまうと、焼き上がった時に穴が空いてしまうこともあるので注意してください。なお、焼成機の鉄板は、約160度前後に設定されており、大変熱くなっています。火傷対策のため、火傷防止の塗料が塗られていますが、扱いには十分お気をつけください。

行程写真3:上手く焼けるかな…?

STEP04

生地を鉄板にのせたら、もう一枚の鉄板でプレスします。取っ手を持ち、そのまま鉄板をゆっくりと下ろしてください。その後、ハンドルを回して、上下の鉄板を締め付け、圧力を加えます。下の鉄板と上の鉄板が合わさり、しばらくすると「ジューッ」という音とともに湯気が立ちこめ、えびの香りがフワリとただよいます。焼き上がりまでは3分ほどお待ちください。

行程写真4:ハンドルをギュッと回して

STEP05

焼きあがりは、ブザーがお知らせします。ブザーが鳴りましたら、ハンドルを回して上の鉄板を持ち上げて、焼きあがったえびせんべいを取り出します。この時、えびせんべいは大変熱くなっていますので、ご注意ください。この後、ソースやしょうゆによる味付けの工程に進みますが、えびの風味が豊かですので、そのままでも、おいしくお召し上がりになれます。

行程写真5:わっ!うまく焼けた!

STEP06

さて、お楽しみの味付けです。お皿にソースとしょうゆが用意されていますので、思い思いの味付けをほどこしてください。一面に味付けするもよし、両面にするもよし、イラストを描いて楽しむもよし。ご家族連れのみなさんは、親子のスキンシップを図る場として、ワイワイと盛り上がって味付けをされているようです。

行程写真6:大好きなアンパンマンの絵をかこっと

STEP07

思い通りの味付けやお絵描きが完成したら、えびせんべいを乾かします。設置された乾燥機で、えびせんべいをまんべんなく乾かしてください。しっかり乾かせば、パリッとした食感が楽しめます。

行程写真7:ドライヤーでしっかり乾かしてね!

STEP08

さあ、オリジナルえびせんべいの完成です。

行程写真8:さっ、みんなで記念写真を撮ろう!!